毎日、たった0.1%(1000分の1)だけ自分が進化(成長)したとしても、それを365日続けると、複利計算で最初の1.440倍になります。

1年前の自分よりも、50%近く能力がアップしたことになるのです。

さらにそれを5年続けると6.197倍。10年で38.404倍。20年続けると何と1474.903倍とすさまじい差になるのです。
つまり、「継続して力を蓄えている人は、あるところで爆発的に結果が出る瞬間がある」ということなのです。
しかし、多くの人は、その瞬間まで待てずに途中で諦めてしまう。

「小さいことを積み重ねていくことが、とんでもないところへ行くたったひとつの道だ」イチロー談

鮒谷周史ー仕事は、かけ算ーより

コツコツやる重要性
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA