なぜ短髪が良いのか?

投稿日:

「男は短髪が最高の髪型」と確信しています。

短髪の最高っぷりを繰り返しお伝えします。

短髪=最高。その理由とは?

①手入れがラク

今風と言われるヘアスタイルは、ややこしく面倒くさいのが多いです。

動き?毛束感?浮かす?寝かす?流す?盛りあげる?…
ワックス、スプレー、トリートメント、クセなおしウォーター、ドライヤー、アイロン、ブラシ…
たくさんの準備をしなければ完成しません。

短髪ならば、テクニックいらずで簡単らくちんです。面倒なことはしなくても自然にキマります。

セットテクに自信があるとは言えない方には、短髪はもってこいの髪型です。

長い髪ほど大変です。
想像してみてください。
朝バタバタしている貴重な時間に、バッチリついた寝グセ…
ガンコなクセはなかなか直らないものです。

カラむ 引っかかる 収拾つかねぇ! ちくしょう!

短髪ならばクセを直すのがカンタンだから、とにかく朝がラクです。

早起きするのが苦手な方にも、短髪はもってこいの髪型なのです。
②短髪は時間がかからない

あらゆる場面で時間がかからない…余裕な髪型=短髪

短髪ならば短時間。
シャンプー、トリートメントなど洗う時間も流す時間もかからない!
タオルで拭く時間、ドライヤーで乾かす時間もかからない!
スタイリングをする時間、スタイリングを直す時間もかからない!
例をあげればキリがない!

少しの時間の積み重ねが、あなたの一生でいったいどれだけの時間になるでしょうか。

髪に時間をかけるヒマがないならば「短髪」で間違いありません。
③お金がかからない

短髪はお金がかからないからおサイフにやさしい!

・シャンプー、スタイリング剤、整髪料などが少なくてよい。
・ドライヤーやアイロンなどの電気製品を短時間の使用だから電気代は安くなる。
・ドライヤーなどの消耗が少なくなり長持ちする。
・お湯やお水の水道代を節約。
・トリートメント、リンス、コンディショナーは少量でいい。またはしなくてもいい。

育毛剤は頭皮に付けなくては意味がないのですが、頭皮ではなく実は髪の毛にたくさんついている…
短髪ならば、邪魔をする髪の毛が短いので、頭皮に育毛剤が付きやすく、効果をより期待できます。

整髪料や化粧品、道具等が必要最小限で大丈夫なのが短髪です。

短髪は経済的な髪型といえます。
④地球環境にやさしい エコロジーな髪型が短髪

お金がかからない理由と同じで、長髪に比べてお湯やシャンプーや電気といったあらゆる資源の使用量が、短髪は少ないです。
また、シャンプーなどの環境を汚染する可能性があるモノを流す排出量も少ないです。
だからエコロジーなんです。

短髪は自然にやさしい髪型です。
⑤モテる髪型=短髪

ヘアスタイルの重要なチェックポイントは、「モテるのか?」だと思います。

心配ありません。

恋愛の世界的指導者デイビッド・コープランド氏&ロン・ルイス氏が、著書「モテる技術」で短髪を推薦しています。

「短くしてきちんとした印象の髪型にした方が良い」
104ページ8行目抜粋

この本は、恋愛講義にとどまらない学びがある名著です。
あの有名な経営コンサルタントの神田昌典さんも、「ビジネス書としても読める」と推薦しています。
http://www.kandamasanori.com/j-soudan-vol2.html
⑥その他

・男性は基本的に誰でも似合う
男らしい髪型、男性的な髪型=短髪

・好印象で高く評価される
短髪は他に比べて顔を隠さないスタイルになります。
隠さないという事実が、誠実で正直な印象を無意識に与えることになります。
相手にとって短髪は好印象。さわやか。清潔感。キチっとしてる。ピリっと引き締まった感じ。上品。信頼感にもつながります。
特に年配からの印象はとても良いようです。

・髪が傷まない
傷まないというより傷む前に切り落としてしまう。
髪が傷むということに、ナーバスにならなくてすみます。
女性はうらやましくて仕方ないでしょう。

・クサくなりにくい
通気性が良いから頭皮が清潔に保ちやすい。
だからクサくなりにくい。
清潔にみえて、実際も清潔なのが短髪です。

・邪魔にならない
下をむいた時に、前髪が目にかかって邪魔になる。
エリにかかる後ろ髪がカユイ…顔や耳にかかる毛が不快…
おめでとう!短髪ならばそんなうっとうしさはありません。

・気持ちいい
短髪にしたお客様から良く聞くセリフ「あー気持ちいい」。
あのスッキリ感、サッパリ感がたまりません。
短髪にした時の爽快感。思わず「気持ちいい!」と青空を見上げて言おう!

・夏、すずしい!
夏はすずしい。冬は寒い。
長い人がバッサリといくなら、夏がオススメです。

などなど・・・まだまだあります。

あなたにとって短髪が、毎日の積み重ねの中で、どれほどのトクを演出し、そして苦労から開放してくれるでしょうか。

この内容をお伝えせずにはいられません。
これからも繰り返し繰り返し、いかに短髪が良いかを発信し続けます。

コツコツやる重要性

投稿日:

毎日、たった0.1%(1000分の1)だけ自分が進化(成長)したとしても、それを365日続けると、複利計算で最初の1.440倍になります。

1年前の自分よりも、50%近く能力がアップしたことになるのです。

さらにそれを5年続けると6.197倍。10年で38.404倍。20年続けると何と1474.903倍とすさまじい差になるのです。
つまり、「継続して力を蓄えている人は、あるところで爆発的に結果が出る瞬間がある」ということなのです。
しかし、多くの人は、その瞬間まで待てずに途中で諦めてしまう。

「小さいことを積み重ねていくことが、とんでもないところへ行くたったひとつの道だ」イチロー談

鮒谷周史ー仕事は、かけ算ーより

ベリーショートヘア(短髪)の理容技術講習で飯山支部へ出講

投稿日:

昨日、飯山支部の夜間技術講習に行ってきました。

受講ではなく、講師は松原です。

香川県理容組合の講師をやっています。

1年目の新任講師です。

講習の内容はもちろん、ベリーショートヘアです。

 

技術講習は研究団体などで何度か経験しましたが今回もプレッシャーでナーバスになりました。

15人ほどの出席者でした。

受講していただいた組合員の方が熱心でしたので、スムーズな講習ができました。

講習内容については、前田先生がブログに紹介してくれました。(画像をクリックすればリンク先を閲覧できます)

WS000001

飯山支部の方々、ありがとうございました。

第62回全国理容競技大会in香川

投稿日:

10月18日月曜日にサンメッセ香川で第62回全国理容競技大会がありました。

第62回全国理容競技大会in香川の前日の話

コンテスト前日は各都道府県の代表選手が、会場周辺の店舗や施設でモデルの仕込み(カラーなどの準備)やトレーニングをします。

松原は大会前日の店舗施設管理係でした。

松原理容所のお店では福岡代表が。
タカラベルモント(理美容機器販売のディーラー)のショールームでは午後から大阪代表で、夜間に東京代表の選手。

この3ヶ所の管理係だったので見学することができました。

夜間の東京代表選手の話。

世界チャンピオンの田中トシオ先生と弟子の選手1名、そして同じく世界チャンピオン佐藤秀樹先生と弟子の選手2名。

すさまじい前日トレーニング。

選手はこの日東京から香川に入り、16時から19時まで理容学校でトレーニング。

その後ほぼ休憩なしにタカラショールームに来ました。

19時半から24時過ぎまでのおよそ5時間。ずっとやり続ける。
私語なし。お茶すら飲まない。座らない。タフ。

師匠も教え続ける。
佐藤先生も飲まず、座らず。

スゴイと感じました。思うじゃなくて。見ただけで感じる凄さ。
これ以上文章で表現するのは難しい。

大会当日

代表選手は準優勝などの上位でした。

「優勝できなかったら、2位もビリも同じ」と田中先生は言ってました。

選手は2位で悔し涙を流していました。

一生忘れない、いいもん見せてもらったなと思いました。

田中トシオ Wikipedia

佐藤秀樹 Wikipedia

 追記

以下は四国新聞の記事より引用

全国各地の理容師が日ごろ磨いた技を競う「全国理容競技大会」が18日、香川県高松市林町のサンメッセ香川であり、出場者は緊張感漂う雰囲気の中、はさみを手に華麗な技を披露した。

大会は、全国理容生活衛生同業組合連合会(大森利夫理事長)が理容師の技術向上や業界活性化などを目的に毎年開催しており、今年で62回目。県内での開催は26年ぶり2回目。

競技は、上品で女性らしい髪形をつくる「レディースカット・モードカテゴリー」など3部門で行われ、全都道府県から191人(うち県内8人)が出場。各地の予選会を勝ち抜いてきた精鋭が顔をそろえた。出場者は、35分間の制限時間をいっぱいに使い、洗練されたテクニックで独創的なヘアスタイルに仕上げた。

この日は、「理容師2010メッセージ全国大会」も併せて行われ、県内の1人を含む8人の理容師が登壇。仕事に対する情熱や業界発展への思いなどを熱く語り、審査の結果、四国ブロック代表の後藤美子さん(三豊市)が優勝した。

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/photo.aspx?id=20101019000109&no=1

 

四国新聞掲載の写真左下に松原が登場。

四国新聞全国理容競技大会in香川

第62回全国理容競技大会in香川。来場者数は3000~4000人程と聞きました。

来場者の中で最も短髪だったのは松原だと思います。

いつもそうです。

松原は意図的にやっています。なぜなら初対面で覚えてもらいやすいから。

最も短く髪型をデザインされている人。

短髪専門家の松原にとっての基本です。

ついにホームページ公開です。

投稿日:

2010年10月10日大安吉日午前10時10分10秒。

ついに松原のホームページ「短髪.com」が公開となりました。

今日は地元牟礼町の白羽神社秋季例大祭があり、ホームページオープンとあわせてオメデタイ日です。

祭りのため、営業が正午までなので、昼から門出の祝杯です!

ホームページ「短髪.com」これからもよろしくお願いいたします。